こんばんわ けーぽん です。

 

今日は恒例の火曜日 歯医者の通院日です。

かれこれ通院6回目になりますが、その都度4千円~6千円の実費が

必要になります。

正直、高いです。

これを考えたら普段のオーラルケアにバンバンお金を使っておいた

方がトータルでは断然安いですね。

しかも歯が健康なのは長生きの基本ですしね。

 

やっぱり40代も半ばになると

フーのマイジェネレーションみたいに

「♫とし取る前に死にたいぜ♫」

なんてとても唄えません(^^;

やっぱり健康で長生きしたいなぁ・・・

 

さて本題です。

僕は現段階での ”せどり目標” を

「月商100万 利益率35%」を目指しています。

 

そうすれば月に35万円コンスタントに収入を得られます。

言うのは簡単、実践は大変ですけどやり遂げますよ(^^♪

 

では・・・

「月商100万円達成の為には、月にいくら仕入れればいいの?」

 

昨日の夜、お酒を飲みながら ”ぽわーん” と考えていました。

 

 

原則、タイアップ発生時以外はすべてFBAでの出品と考えて・・・

Amazonの手数料は販売価格にも拠りますが、

ざっくり25%と考えました。

んで計算すると・・・

100万円(月商)-25万(Amazon手数料)-35万円(収入)=月の必要仕入額

 

「40万円!」

そう・・・

40万円の仕入が必要となります。

 

それに対して今現在の僕の仕入額はそれを満たしているのか?

5月度の仕入額です・・・

 

「22万円」

 

全然足りてません。

 

 

でも逆に言うと・・・

現在の月商は約50万円です。

どうだかわかりませんが・・・

仕入額に見合った月商なのでしょうね。

 

ついでのこんな表を作ってみました。

AmazonFBAで販売する際、

利益率35%を達成する為の仕入価格がパッとみてわかります。

仕入基準

例えば売値が「3,000円」なら仕入値が「1,230円」以下なら

利益率「35%」を維持できます。

ただし・・・・表はザックリです。

・自宅からFBAへの送料

・ケース交換用費用

・FBA大口登録料

も入っていません。

 

あくまで・・・・

月商の平均が35%なればいいので

一品一品に対して固執し過ぎてはダメですが・・・

今後はこの表を意識しながら仕入していきます。

 

もちろん回転系は多少利益率が落ちても仕入れるし

ロングテール系は更に利益率が高くないと仕入れない

などのセンスは必要ですけどね・・・

 

今回は僕の ”ひゃくまんえん” 達成に

固執してしまいましたが

百万円

 

次回は・・・・

”月収5万円” を得るために

どれくらいの在庫で月に何本売ればよいか

考えてみたいと思います。